堕天使的日記

<< 愛とは平和。 | main | 東京、いただきっ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
君の中 溺れる覚悟。

先週は石川でした。
北陸は悲しいことに、2週間で夏が終わってしまうんですけど(泣)
3連休中、富山石川間を3往復したのは、なかなかハードだったかも、と思いつつ、
でもそれ以上にいっぱいの幸せを感じられたので、
抜け殻になったりすることもなく、満ち足りた感でいっぱいです。

やっぱりね、ワタシは上田竜也じゃなきゃダメなんだな、って改めて思いました。
KATーTUNからは離れることできないんだな、って。
もしかしたら、ワタシにとって上田竜也を超える人は、
これからずっと出てこないんじゃないだろうかと思うと、ちょっと切ない気もしましたが。

上田さんはなんだかご機嫌?っぽく。
ちゃんとMCにも参加しようとするし、
いっぱい笑ってるし、しっかり踊ってるし。
ホントにホントにかわいくてかっこよくて、大好きでした。

ここ最近の曲、ダンスがすごく好きなの。
上田さん、すごく綺麗に、そして個人的だけど、すごくワタシ好みのダンスをするの。
だから、歌番組とかでは見切れてしまう上田さんのダンスを、
最初から最後まで見れたのもすっごく幸せでした。

・・・でも、贅沢を言うなら、遠くからでもいいから、視界良好な場所からもう1回だけ見たい。

石川は、正直見づらくない?
悪い会場だとは思わないんだけど・・・距離はすごく近いと思うの。
でも、ワタシのように一点集中型の人にはちょっと辛いです。
見えない場所が多すぎて。
一瞬たりとも上田さんを逃したくないんだよーっ!

あとは、上田さんと趣味が初めて噛み合いませんでした。
ソロ曲がどうも・・・(汗)
光の使い方も、桜が散る感じも、照明とかの演出はすごく大好きだったんだけど、
ただひとつ。あの映像、いらなくない?
上田さんはすごくこだわってあの映像を作ったみたいだけど。
今回だけは好きになれなかったなぁ。
すごくこだわって作ったんだろうなとは思ったし、
自分を通してるのはすごく伝わってきたけど。
多分、端の2つのモニターに歌詞を出さなかったのも上田さんのこだわりだよね?
あとで雑誌を読んだんだけど、上田さんのコンセプトが掴みきれなかった。
嫉妬とかじゃなくて、あの映像があるだけで、あの空間がチープになってしまう気がするんだよー。
友人1曰く、「カラオケみたい」だしね(汗)確かに!
暗めの空間の中でやけに明るい背景とか、せめてカメくんみたいに顔は出さないでおくとか。
思わず、普段はソロ曲中は使わない双眼鏡使って上田さんだけ見ちゃったー(汗)

でも、ワタシが見た初回、次の仁ソロの記憶が全然ないくらいソロに浸っていたことを考えると、
それほどダメじゃなかったのかな、とも思うんだけど(汗)


でもでもでも、それ以外はホントに素晴らしくワタシの大好きな上田さんで。
なにをしててもやられてる自分がいました。
相方に報告したら「知ってる」と一言でしたけど(笑)
いつものことらしいー!


そんな感じで上田さんには思いっきりやられつつも、
上田さんが見えない場所ではちゃんと他のメンバーも見たりしてました☆
えーっと、田口がものすごーくいい人に見える!
騙されてるんだろうとはすごく思うんだけど(汗)
なんだか思いっきり盛り上げていたり、「ありがとう」と何度も何度も言っていたり、
あとは客席降りたときに声かけた人がほぼカメ好きだったりする不憫さに(汗)
なんだか意外に癒される・・・とか思ってみたり。
「RealFace」の「オレはじゅんの」も素敵でしたわー☆
前回もそうだったけど、石川は田口にやられる土地なのかも!(笑)

そして田口ソロが大好きみたいです☆
もう1回田口ソロも見たいなぁ。そして一緒に踊りたいなー!!
でも田口くんにはホントごめんなんだけど、
バックで流れるカツンの映像がメンバーみんな楽しそうで毎回釘付けでしたわ。
海に投げ込む前の田口の足を掴んでる上田さんの笑顔がホントかわいすぎっ!!




ところでさー、ふと思ったんだけど。
今回ワタシのお隣をトロッコが通る、という経験を3回したんですけど。
通っていったのはKAT−の3人。
ワタシたちは−TUN好きの3人。
・・・2分の1の確率のハズなのに、なんでこんなにスッキリはずれてんだろー?
誰か1人ぐらい通ってくれてもよかったのにね。

でもやっぱり、ここでも田口くんの笑顔で触るなオーラに圧倒されつつも、
思いっきり見上げて見つめてしまいました。
田口熱、高いです、コッソリ。



| ゆうき | - | 01:38 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:38 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ